(これまでのインタビューはこちら)
落合ユミ先生20周年インタビューその①「その時代の一番美しいもの」とは?
落合ユミ先生20周年インタビューその②落合ユミ、伊那子先生に出会うまで



みなさんこんにちは
ヘルワ生のあさこ&エルです

演劇界からオリエンタルダンサーに華麗に転身したユミ先生
野生の勘で伊那子先生と出会い、アイニーに通い始めます。
そこで出会ったのが、今年の発表会ゲストでもあるChisakoさんmomoiさんでした

chisa-momo


――今回の発表会のゲストは、アイニー5として一緒に活動されていたChisakoさんとmomoiさんです。ところで、この「アイニー5」とは、そもそもどんなグループでどんな活動をされていたのでしょうか?「アイニー」とは、お三方が師事する松屋伊那子先生のダンサーネームでもあり、スタジオ名でもありますね。 

ユミ:うん、アイニー5というのは、アイニーベリーダンススタジオから生まれたユニット名(?)のようなものかな。メンバーは、momoi、Chisako、minako、michie、落合ユミの5人で活動してました。きっかけは、2004年にあった「FISFIS*」という衣装やさんのイベント。そこに「出ませんか?」って顔が広いChisakoさんが誘われて、Chisakoさんが4人に声をかけてくれて初めてイベントに出たんです。

編集注*FISFIS:日本で初めてできたと言われるオリエンタルダンスの衣装屋さん。2012年に閉店。

<その当時の映像はコチラ>
アイニー5 momoi 落合ユミ chisako minako michie





――「アイニー3」でもイベントに出られていますよね?5と3の違いは?

ユミ:メンバーのなかで、当時と変わらずダンサーとしての活動をどっぷりやっているのが、Chisakoさんとmomoiなの。それで「アイニー3」。2008年にはアイニー3でイベントもやりました。

2008アイニー3イベント
アイニー3 momoi 落合ユミ Chisako(2008年)「Mimiさんもいます」(ユミ先生談)

ユミ:2004、2005年くらいの間は、アイニーの活動をしながら、伊那子先生のカルチャーセンターのクラスでレッスンをさせてもらってたんだよね。自分のレッスンもじわじわやらせてもらいつつ、2007年に広尾スタジオをオープンしました。

ヘルワオープニングパーティの様子(ユミ先生ブログより)


――Chisakoさん、momoiさんと初めて会った時の印象は?

ユミ:アイニーに初めて来たときは、「ニューヨークみたい!って思ったんだよね。その前にいたスタジオはみんな仲がよかったけど、アイニーにきたらみんなが冷たいというか、優しそうなんだけど実はすごく“個人主義”で。先生もニューヨークでオリエンタルダンスを習ってきてるし、「これがニューヨークか!」みたいな(笑)。

Chisakoさんはアイニーの先輩で、踊りをとても純粋に愛している人。今も一緒に練習すると、お互いに「1言えば10分かる」感じで話が通じるの。

momoiは伊那子先生の個人レッスンしか受けてなかったから、あまり接点もなかったんだけど、「知らないけどちょー雰囲気ある女がいる」とか思ってたよ(笑)。

――今は“仲間”とか“同士”という感覚ですか?

ユミ:ライバルっていう気持ちが大きいかな。友達というのともちょっと違うんだよね。3人とも長い間、真剣にダンスに向き合ってるし、それぞれ確固たる信念があるわけですよ。だから、一緒に練習してる時のダメ出しも容赦ないの(笑)。「こんな感じでいいよ」なんて言葉、2人から聞いたことないしね。

一緒に練習しているときは「二度とやりたくない」とか思ったりもするけど、終わるとまた「絶対一緒にやりたい!」って思っちゃうんだよね。不思議。2人ともアイデアとかすごいし。刺激しあってるライバルっていうのが一番近い気がするな。

――そんな3人がユミ先生の20周年公演でまた共演するんですね!楽しみすぎます!

ユミ:振付はヨースリー。レッスンではやったことない演目をやりますよ。今回は伊那子先生が監修してくださってるんだけど、一度見てもらったら「3人が3人、自由に踊ればいいんじゃない?」って言われました(笑)。

――ニューヨークスタイル!(笑)

落合ユミ20周年記念公演&ヘルワ発表会
"Badiiu Zamaan その時代の一番美しいもの"
 
Special Guest:momoi Chisako

日程:2016年5月29日(日)
時間:開場 17:30/開演18:00 
会場:渋谷区文化総合センター大和田 6階 伝承ホール
渋谷駅徒歩5分 渋谷区桜ヶ丘町23-21
前売り:3,000円/当日:4,000円 自由席 (先着順)
お申し込みはこちらから


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ